<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

キンカンの実

c0121339_21274878.jpg

                    今年は たんと実をつけてくれました
                    キンカンは ビタミンCとカルシウムたっぷり!
                    風邪の引き始めに おすすめです

c0121339_21315040.jpg

[PR]
by mmayumiya | 2012-01-31 21:30 | おいちぃ

玉ねぎしゃぶしゃぶ



                   一人前二個の玉ねぎを だし汁でお好みの固さに煮て
                   魚や豚肉を しゃぶしゃぶっと湯がいていただく
                   血液さらさら鍋! おすすめです
c0121339_9123614.jpg

[PR]
by mmayumiya | 2012-01-28 09:12 | おいちぃ

大寒



                      初雪に 心は踊り 身は震え

                      あっという間の 雪景色
                      暦通りの寒さです
                      風邪には くれぐれもお気を付けくださいね
c0121339_8445460.jpg

[PR]
by mmayumiya | 2012-01-26 08:45 | アトリエで

やっと完成!

                   年賀状が間に合わず 失礼のおわびをしつつ
                   漉かせてもらった寒中見舞いが やっと完成しました
c0121339_1434208.jpg

                   今年は祖母が不自由な手で 一生懸命に書いてくれた
                   心ばかりの愛を
                   心いっぱい贈らせていただきます
[PR]
by mmayumiya | 2012-01-23 14:35 | 感謝

餅まき

c0121339_1139197.jpg


                   上棟式での餅まきは
                   「散餅散銭の儀」(さんぺいさんせんのぎ)
                   という災いを祓うための儀式の中で
                   餅と銭をまく事がもとになっているようです

                   家を建てることは大きな厄災を招くという考えがあり
                   その厄を避けるために餅や小銭をまいて
                   他人に持って帰ってもらうという説がある

                   古い時代には、家を建てるということは
                   (地域)の共同体による共同作業でした

                   「家を建てる」=「富がある」ということの象徴で、
                   その富を地域の共同体で分け与えることで、
                   厄災(家を建てられない人の嫉妬も有っただろう)を避けるために
                   供物であり保存食でもある『餅』や富の分配の形としての
                   『小銭』をまく(分配する)ことが
                   地域の共同体の中での生活を円滑におこなうための
                   習慣だったようです

                   平安時代から鎌倉時代にかけて上棟式そのものの習慣が広まり
                   一般庶民も行うようになったのは江戸時代からだそうです
[PR]
by mmayumiya | 2012-01-19 11:39 | ほか

寒中お見舞い申し上げます


                    お年始のご挨拶が遅くなり 大変失礼をしております
c0121339_1201864.jpg

                    やっと 寒中お見舞いのはがき漉きに とりかかれました
[PR]
by mmayumiya | 2012-01-14 12:00 | アトリエで

脱帽



                   19年間この時期に ご自宅で作品展を続けられている
                   大好きな方がいます
c0121339_1454532.jpg

                   今年も伺わせていただき
                   底知れぬ力と 笑顔と厳しさをいただきました
                   ただ ただ 感謝 感動 脱帽です
[PR]
by mmayumiya | 2012-01-13 14:54 | おもう

幸せ

c0121339_156646.jpg

                    あたりまえの暮らしと 思っていた日々を
                    あたりまえに 積み重ねてゆく事は
                    けっして あたりまえではなく
                    それは とても尊くて
                    とても幸せな事なのですね
[PR]
by mmayumiya | 2012-01-12 15:06 | おもう

光の花

                    冬の日差しに 色とけて

                    光の花咲き 心の春

c0121339_9111097.jpg

[PR]
by mmayumiya | 2012-01-07 09:11 | アトリエで

お茶しにこない?

                    友人の嬉しいお誘いは
                     福豆の甘煮 柚子のピール ゆりね饅頭に栗きんとん
c0121339_13412527.jpg


                    やさしい手作りお菓子の おもてなしでした
                    つかの間 ほっこりと甘ーい時間をありがとうね!
[PR]
by mmayumiya | 2012-01-05 13:41 | ともだち