送り火





                  十三日の夕方 迎え火をたき 先祖の霊をお迎えし
                  十五日は 送り火でゆっくりと お帰りいただきました。
c0121339_14335468.jpg

                  いつも 私達を見守って下さっている
                  あたたかい思いを残して あの世へと・・・
[PR]
by mmayumiya | 2009-08-16 14:35 | 日々
<< 宝物。 ゆすら梅色 >>